中国コスメの代行・個人輸入する方法

中国コスメ

SNSを中心に2019年頃から急激に人気に火がついた、中国コスメ。
国内で購入できるブランドは増えてきましたが、日本未発売のブランドやコスメはまだまだあります。
今回は日本未発売の中国コスメを、日本から入手する方法をご紹介します。

初心者におすすめ!個人輸入代行

初めて個人輸入する方や、中国語のやりとりに不安がある方におすすめです。
オンラインストア形式のサイトが多いため、お目当てのコスメを見つけ購入するまでの流れが直感的でわかりやすいのもポイントです。
サイト未掲載の商品を依頼できる場合もあり、日本語で対応してくれるのは個人輸入初心者の方以外でも大変有難いです。
セールを実施していることもあるので、Twitterやサイトなどこまめにチェックするようにしましょう。

中国の通販サイトから個人輸入

中国コスメが買える通販サイトと言えば「宝淘」(以下タオバオ)。
タオバオは中国人向けの超巨大通販サイトで、品数がとても多く中国国内の通販サイトなので価格が安く設定されています。
海外発送と日本のクレジットカードの利用に対応しているので、代行会社を利用せずに個人輸入することが可能です。
ただしタオバオは先ほども申し上げた通り中国人向けの通販サイトのため、商品の検索からトラブル発生時の対応まで、全て中国語で行う必要があります。

タオバオで中国コスメを個人輸入する流れ

全ての商品を見るために、先ずは会員登録をする必要があります。
会員登録完了後、お目当てのブランドやコスメでキーワード検索してみましょう。
気になる商品が見つかったら商品の詳細ページをしっかりチェックしてください。
特に金額表示は中国の通貨単位「元」になっています。日本円とはレートが違うので、慎重に金額を確認してください。
支払い方法はクレジットカードと支付宝(アリペイ)という電子マネーを利用することができます。
商品について気になることがあれば、直接お店の人に質問することもできます。ここで値下げ交渉に応じてくれる場合もあるので、中国語に慣れている方はチャレンジしてみるのも良いかもしれません。

中国語のやりとりが不安な方は

タオバオの利用が難しい場合は、タオバオの海外向け通販サイト「Aliexpress」がおすすめです。
利用方法はタオバオと同じですがAliexpressは日本語に対応しているため、普段のネットショッピングと同じ感覚で利用できます。
ただしタオバオと比較すると、商品の数は少なく価格も若干高めに設定されています。
直接お店の人に質問する際は英語でやりとりをする必要があります。

ピックアップ記事

関連記事一覧