【中国コスメ】話題の人気コスメブランド4選

中国コスメ

近年徐々に人気を集めている中国コスメ。
韓国の「オルチャンメイク」に引き続き「チャイボーグメイク」も流行していて次々に新商品が発売されています!
ここでは、今知っておきたい中国コスメの注目ブランドを紹介します。
しかし、海外ブランドだからこそ「安全性は大丈夫なの?」「ちゃんと届くの?」という疑問がある方も多いと思います。
ここでは、今知っておきたい中国コスメの注目ブランドの紹介と、安全性に関してご紹介します。

オススメの中国コスメブランド4選

ZEESEA(ズーシー)

中国杭州の化粧品会社が展開するブランドです。
大英博物館とのコラボパッケージの商品で、このブランドを知った方も多いのではないでしょうか?
キャッチーなデザインでSNS上で広く拡散され、人気を博しています。
16色展開のアイシャドウやパケ買いしたくなるようなリップが代表的な商品のブランドです。

卡婷(カトゥキン / CATKIN)

CATKINの目玉商品といえば、なんといっても「頤和園 彫刻口紅」です。
リップの本体部分に繊細な彫刻が施されていて、思わず時間を忘れてうっとり眺めてしまいそう。
パッケージ部分も東洋の伝統的なデザインが美しすぎると、いま注目されているブランドです。

花西子(ファーシーツー / Florasis)

2017年に誕生して以来、そのデザイン美と自然由来の成分にこだわった上質な使用感で人気を博しているブランドです。
銀細工師が手がける中国苗族の銀の装飾品からインスピレーションを得てつくられたシリーズの「苗族印象コレクション」は、人気YouTuberにも紹介され話題になりました。
比較的パッケージが他のブランドと比べシックでかっこいいのが特徴です。

花知晓(フラワーノーズ / Flower Knows)

「まるで魔法少女みたい」とSNSで拡散され話題になったFlower Knowsのユニコーンシリーズ。
とにかくサイズ感とパッケージが可愛くてセーラームーンのような変身コンパクトを想像させられる可愛さがあります。
リップやリークが人気で、お姫様のようなデザインが好きな方にはおすすめなブランドです。

中国コスメの安全性

いまや莫大な数になりつつある中国コスメブランドですが、公式サイトが無いブランドや中国最大級のECサイト「T-mall (天猫)」に本店を持たないブランドなども存在し「信頼度が低い」という噂がある店舗が存在する事は事実です。

有害物質で作られた「偽物コスメ」

有害コスメには、発がん性物質や不妊や脳障害を引き起こす物質などが入っているとのこと。
格安で販売されている偽物コスメを偽物と知らないで購入する消費者を騙して販売する悪徳業者の存在が問題視されました。
公式オンラインストアや正規小売店で成分を確認することが重要です。

パクリ問題

中国コスメのなかに海外ブランドのパッケージを真似たものが存在すると噂になっているブランドがあるという点も、中国コスメに対する不安の声の原因の一つです。
このことから、中国コスメは安全性や品質をしっかりと確認することが重要になっています。

ピックアップ記事

関連記事一覧